新着情報

便秘や下痢も妊活の邪魔をする 【相模原の妊活鍼灸院 不妊鍼灸・マタニティ鍼灸・産後鍼灸】

ブログ未妊鍼灸鍼灸通常コース

神奈川県相模原市の女性をサポートする鍼灸院

はり灸マッサージ院 with EARTHです。

当院は妊活中の方のサポートも行っております。

Pregnant woman forming a heart with her hands on her belly.

妊活中の方で便秘や下痢でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
実はそれらのお通じ状態が良くないことは、妊活にも影響があるのです。

下痢は腸の炎症

下痢が起こる状態の腸は、炎症が起こっています。

腸は子宮や卵巣ととても近い位置にありますよね。

近い場所で起きている炎症は子宮内膜などにも影響します。

以前は妊娠には卵子の質が一番大切だと言われていましたが

現在では子宮内の環境も大きく影響していることがわかってきています。

また、身体のどこかに炎症があると

脳やホルモン、白血球など様々な細胞たちがそれに対応します。

すると、身体は「妊娠してる場合ではない!」と判断してしまう可能性があるのです。

風邪などで喉に炎症が起きているときや、

肩こり、腰痛などで『痛い・つらい』と感じているものが多いほど

身体が妊活ではなく、生きていくために必要なものを優先的に守ってしまいます。

様々な不調を取り除いておくことも大事な妊活なのです!!

便は毒素!!

便秘で大腸の中に便が長期間あると便の水分を大腸が再吸収していきます。

どんどんどんどん再吸収すると、便はカチカチに硬くなってしまいますし
汚染された水分が再吸収され血液に入り体中をめぐることになります。

便に含まれている毒素を、針先に少しつけ受精卵の培養液の中に混ぜるだけで
卵は死んでしまいます!!!

そんな便がそもそも、子宮や卵巣の近くで

長期間滞在していることが、影響がないわけばありません。
下痢気味の方も、便秘の気味の方もは
解消していけるようにケアしていきましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


もし、以前鍼灸にかかったけれど、お通じの状態があまり改善しなかった方は
『鍼灸なんて効かない!!』と思っているかもしれません。


でも思い出してみてください。



鍼灸師からは生活習慣のアドバイスや食事のアドバイスはありませんでしたか?



それは実践することができたでしょうか?



鍼灸をあなたの身体に施している時間は
一週間にほんの数十分~数時間ではないですか?



鍼灸は素晴らしいと私は思っています。


でも、鍼灸を受けている時間以外の、たくさんの時間に
身体のために良いことをしていただかないと
ケアよりも、負担のほうが勝ってしまうことがあるのです。

特に、お通じに関しては飲食の改善は必須だと思います。

どんなに体質改善を行う鍼灸・整体を行ったとしても

身体に悪いものを多くて食べていたり、バランスが悪かったり

身体を健康に導くための栄養素がしっかり足りていなければ

たくさんの刺激をしても、難しいこともあるのです。

当院に来院された方には食事・栄養のお話もさせていただいております。

妊活中の方に限らず、肩こり・腰痛などの不調や・美容鍼で来院される方にも

栄養のアドバイスは必ず行っています。

鍼灸を受けた効果を最大限発揮するためにも

栄養のアドバイスはしっかり受け止めていただけると嬉しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はり灸マッサージ院 with EARTH
http://with-earth.info
住所:神奈川県相模原市中央区相模原3-5-8
ロアーブルビュー相模原1F
TEL:042-754-8955
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇